×

学習 x 進路

通信制高校の学習の進め方

通信制高等学校での学習(必須授業)の進め方

レポートの提出、スクーリングへの出席、テスト により、74単位以上の単位を修得することで、 3年間で高校卒業資格が得られます。
補習授業内にレポート内容を学習します。

「Cloud Campus」を活用して、パソコン・スマ ートフォン・タブレットで自宅や学校など、いつでもどこでもレポート作成ができます。

単位制について

3年間で卒業に必要な74単位を修得するシステムのため、学年制と違って留年が無いのが特徴です。それにプラスし、わせがく夢育では一度修得した単位が無効にならないという特徴を生かし、年次の枠を超えて科目選択できます。

卒業
3年間以上の在籍
+
74単位以上修得
+
特別活動(30単位時間以上)

宿泊を伴うスクーリングはありません。

単位認定の流れ

レポート

教科・科目によって異なる規定回数のレポートを作成し、期日までに提出する。

スクーリング

学校に登校し、教科・科目によって異なる規定回数の授業(先生から直接指導)を受ける。

テスト

テストで合格点を獲得。

単位認定

Cloud Campus

ハイブリット学習支援 ~中学の復習から大学受験まで~

本校独自科目「基礎数学」「英語実習」「聞く書く話す」等の展開により、中学の復習を行い、基礎を固めます。 ライブ授業より、確実なレポート作成を支援します。 自分で学びを進めるICT教材を活用し、基礎学力向上から大学受験、就職対策まで多岐にわたる進路に対応します。


  • NHK 高校講座
    高校教育課程基礎

  • スタディサプリ
    小学校4学年~大学入試
    公務員試験対策、小論文講座

  • スタディ ENGLISH
    英会話 TOEIC®

自立に向けたキャリア教育 ~これからの社会で活躍するための力を育む~

地域連携を活用した多様な体験学習・ボランティア活動を通じて、社会性・自己肯定感・自己効力感を向上させ勤労観・職業観を育成します。
適性検査、小論文指導・面接指導(進学・就職)、進路ガイダンス等により、一人ひとりにあった進路指導を行います。
資格取得授業により、「一人一資格」を取得します。 日本語ワープロ検定、情報処理技能検定、実用英語技能検定、TOEIC、日本漢字能力検定、ニュース時事能力検定、秘書技能検定 等が受検できます。

早稲田予備校授業料無料の優待制度

早稲田予備校(ワセヨビ)とは

早稲田予備校は創立70余年の伝統を持つ大学受験の名門です。
大学進学を望むなら、早稲田学園のもう一つの顔、わせがく夢育高等学校と同一の学校法人早稲田学園が運営しています。早稲田予備校(ワセヨビ)からわせがく夢育生に特典が用意されています。少人数制授業で納得できるまで教えてもらえる環境があるので、確実に実力アップができる予備校です。

ワセヨビ優待

早稲田予備校は、わせがく夢育高等学校の全日型(週5日制)に在籍する生徒に対して、以下の特典を用意しています。

  • 入会金無料
  • 通常期授業料免除

※通学型(週2日制)(マイスタイル)は授業料半額
※教材費・諸経費のみ自己負担(講習は除く)

教育費の大きな節約に!

例えば1週間に3つの受験講座を受講した場合、年間の受講費用は35万円前後になりますが、わせがく夢育生として早稲田予備校からの優待を生かした場合、必要な費用はわずかに3万円弱となります。3年間では105万円もの教育費の節約となります。
※受講講座数等によって金額が変わります。

ワセヨビのオンライン授業

ワセヨビに通えない高校生必見!
教室で一斉授業の他に、自宅での受講を希望される生徒の皆さんのために、早稲田予備校東京本校(高田馬場)対面授業のWEB配信を実施しています。PCやスマートフォンなど、インターネットに接続できる環境があれば利用できます。

オンライン授業はこのような方にお勧めです

  • ・体調に不安があり、決められた曜日に受講することが難しい方。
  • ・他の高校生と一緒の教室では緊張してしまう方。
  • ・過去に遡って視聴したり、繰り返し視聴しながら自分のペースで勉強したい方。
  • ・教室で行う一斉授業へ参加するためのワンステップとして活用したい方。